風俗嬢からパンツを貰ってきた。

プレイ中、風俗嬢がずっと履いててくれたパンツを、そのまま貰ってきました。もちろんアソコの匂いが付いているし、愛液もどっぷりついています。そんな代物をゲットできて、僕自身最高に嬉しい限りです。本当にこんなに幸せな時間を過ごせて良いのだろうか。そう思ってしまうくらいに、最高のプレイだったなぁと思いますね。パンツのもらい方については、予約の時に伝えて置くとくれますよ。そういうオプションを設定している風俗店に限りますので、その点は注意した方が良いかもしれません。僕が使った時の子は、白い下着を着用していて、そのままフェラとかをしてくれるのです。パンツの上からアソコを触ったりしていたので、愛液とかもめちゃくちゃついているのです。そんないやらしいパンツをゲットできて本当に良かったなぁと思います。次もまたパンツをゲットして、お土産にしたいですね。実際風俗を使った記念になるし、最高の夜を過ごすことができますからね。

初めて風俗嬢に恋をしてしまった。

普段風俗嬢に恋をすることなんてないのですが、先日の子はとても優しくて惚れてしまいました。他の子は、抜いてくれることは抜いてくれるのですが、優しさというものはそんなに感じませんでした。それどころか、むしろこちらを嫌っているのではないかと思うくらいのプレイだったのです。しかし、先日の子はとても良くしてくれて、「僕に惚れたんじゃないか?」って思うくらいデレデレプレイしてくれました。本来店ではあまり勘違いさせるようなことはしてはいけないって言っている店もあるみたいですが、その店では女の子の接客にまかせているところでした。つまり、風俗嬢が好きなように接客しているということです。これによって、勘違いしてしまう男性も多いんじゃないかな。事実、僕は彼女が商売で優しくしてくれているってわかっているのですが、あの優しさに触れたくてもう一度指名してしまいそうです。風俗嬢の偽りの優しさだとしても、それに触れることができるなら、僕は使わせてもらいたいです。